全て

ダイエット中間食していいものとは?おすすめは?コンビニで買えるものもご紹介

 

どうも管理人のクニです。

5月23日からダイエットを開始して、3週間で-6kg達成しました。

少しハイペースな感じもありますが、このまま頑張りたいと思います!

でもなかなかお腹が空いて夜に眠れない時が辛いですね。。

どうしてもお腹がすいて耐えられないとき、

みなさんはどうしていますか?

私は夜の時間帯は極力食べないようにしています。

しかし・・・お腹がすいて眠れない時は軽く食べてしまって

眠ったほうがよかったりしますよね。

でもダイエット中に間食なんていいの?と思ってる方も多くいるはず

ということで今回はダイエット中でも食べれるおすすめの間食をご紹介いたします。

 

ダイエット中の間食はいいの?摂取カロリー次第でOK

 

ダイエットの基本は消費カロリー>摂取カロリーの状態を作ることです。

 

上記の状態の中で、間食のカロリーが収まれば何の問題もありません。

間食が良くないのではなく、

摂取カロリーがオーバーすることがダイエットに良くないのです。

このポイントを忘れないようにしましょう。

 

 

間食は低カロリーなものを中心に

 

間食は基本的に100キロカロリー以内のものを選ぶと良いです。

活動量の多い朝・昼であれば200キロカロリーぐらいでもOK

基本的に主食とのカロリーバランスと、

時間帯を気にして間食との摂取カロリーを決めましょう。

例えば1日2000キロカロリーを摂取カロリーとして設定したとして、

1食600キロカロリーだとして3食で1800キロカロリー

残り200キロカロリーを間食に使う みたいな感じですね。

大事なのは何度も言いますが、摂取カロリー<消費カロリーとなること。

カロリー計算について分からない方は下記の記事を参考にしてみてください。
ダイエットの基本なので必ず読んでください。

ダイエット初心者向けのカロリー計算方法【PFCバランス】

 

おすすめのダイエット時の間食(コンビニでも買える)

 

ゆで卵(1個辺り91キロカロリー)

・タンパク質豊富

・糖質なし

・コスパ良し

小魚とピーナッツ(アーモンドフィッシュ)

 

噛み応えがあるのでおすすめですが、

ピーナッツはカロリーも高いので量には気を付けましょう。

チーズ(ベビーチーズ 1個辺り50キロカロリー)

 

タンパク質豊富、脂質が少し高いところが気になりますが

一口サイズですぐに食べきれて、どこでも手に入るので間食におすすめです。

 

フルーツ

ビタミン・カリウムなど栄養素が豊富でおすすめです。

ダイエット中には甘いものがあまり食べれないので、おいしく感じます。

タイミングとしては朝食に食べると良いですね。

果糖も糖質(炭水化物)なので量には気を付けましょう。

日中など活動量が高いときに食べるのがよいでしょう。

私はバナナをトレーニング前に食べるのが好きです。

 

アーモンド(20粒で約120キロカロリー)

 

個人的に間食の王様だと思っているのがアーモンド。

良質な脂質を摂取できますし、ビタミン・食物繊維も豊富。

ダイエット効果だけでなく、美肌や便秘にも効果があります。

ただしアーモンドはカロリーが高めなので摂取量には気を付けましょう

1日20粒程度で十分です。

 

ビーフジャッキー(50g辺り約160キロカロリー)

噛み応えがあるのと、低糖質・タンパク質豊富で間食に適しています。

塩分が高めなので食べる量は注意しましょう。

 

どら焼き(1個辺り 172キロカロリー)

ダイエット中にどら焼きなんて食べていいの?

と思われがちですが、どら焼きは脂質が少なくエネルギー源にはとてもいいのです。

日中に食べるぐらいなら問題ありません。

活動量が少ない夜に食べるのは控えたほうがよさそうです。

ダイエット中のお菓子は洋菓子ではなく和菓子を選択しましょう。

 

プロテイン (200ml辺り100キロカロリー)

 

プロテインは優秀なタンパク質補助食品です。

マッチョやボディビルダーだけが飲むようなイメージを持っている人が多いですが、そんなことはないです。

特に日本人はタンパク質の摂取量が不足しがちな人が多いので、

プロテインを間食にすることによってタンパク質を補うことが可能です。

ハードなトレーニングと、たくさんの食事をとるという努力をしなければ

プロテインを飲んでも簡単にマッチョにはならないので安心して飲みましょう。

 

以上、コンビニでも買えるダイエット中におすすめの間食でした。

 

まとめ

 

・夜食で食べる場合は100キロカロリー以内、日中など活動量が多い時の間食は200キロカロリーぐらいを目安に食べましょう。

・間食は低糖質もしくは低脂質な食品を選ぶと良いです。

・コンビニでも選べば優秀なダイエット商品はたくさんあります。

以上となります。

本日も読んでいただきありがとうございました。